新着情報

ロレックス、査定で一番重要視されるポイントは?

皆様、こんにちは。



先日ですが、久々にロレックスの買取が

御座いましたので紹介致します。



品物はこちらです

デイトジャスト

デイトジャスト2


もはや定番でもありますロレックスの

16013のデイトジャスト、コンビになります。



ステンレスと18金のコンビは中々オシャレですよね。



今回はロレックスで査定の際に

知っておくと得をする情報をお伝えします。




まず、ロレックスは

ギャランティーカード

有無で査定が変わります。


これは一番査定に関わると言っても

過言ではありません。



ギャランティーカードが無い場合は

場合によっては2万円~5万円ダウン

する場合があります。



こちらの品物は年代が古いですので

ギャランティーの有無の影響は然程

御座いません。




次に、
バンドにタレがあるかどうか。




ロレックスは唯一バンドのタレだけが

直すことが出来ません。



バンドがこの様にタレてきた場合は

年式が古い場合があり、我慢して

頂く他ありません。

デイトジャスト3 

こちらの時計は、タレが少し目立っていました。



年式が高年式になるに連れて、タレも無く

付け心地も良くなりますが、その分お値段が

高くなってしまいます。



こちらの時計は以上を踏まえた上で、



130,000円
で買取をさせて頂けました。



当店では、この様に高い分析力で

ロレックスを瞬時に査定することが

できますので是非お気軽にお越し下さいませ。

買取実績一覧へ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問い合わせ オンライン査定 お問い合わせ電話番号:0120-79-1178