質預かりの流れ

質預かりの流れ

買取とは違う
急な出費で、今、必要なお客様のために。
お客様の大切な品物を売らずにご融資します。
質預の流れ
質預の流れ1
質預の流れ2
質預の流れ3
質預の流れ4

質屋であずけられるもの

  • 腕時計
  • ジュエリー
  • ダイヤ・宝石
  • 金・プラチナ
  • バッグ
  • 財布
  • 一眼レフ・カメラ
  • デジカメ
  • ビデオカメラ
  • レコーダー

上記以外の商品も取り扱っております。詳しくはお問い合わせください。

質とキャッシングの違い

質とキャッシングの違い-表

よくある質問

質預かり・質入れって何?
品物を担保にお金を借りることを「質預かり」「質入れ」などといいます。品物に対してご融資しますので、審査・信用調査はありません。また、山重質店では査定料・キャンセル料等も一切いただいておりません。
質入れできるものは何?
時計、ブランド品、アクセサリー・宝石類、カメラや電化製品など質入れできる品物はたくさんあります。詳しくはご来店予定の店舗までお問い合わせください。⇒質入れできる商品はこちら
質入れの際の必要書類は何?
お品物と現住所記載の身分証(現住所記載のもの)をご持参ください。
誰でも質入れできる?
職業・収入などは一切関係なく、20歳以上の方であればどなたでも預けることができます。
お問い合わせ オンライン査定
アクセスマップ