手放す前に読んどくブログ

不純物の度合いからのダイヤの相場とは?

   2018/01/22

広島県 呉市 山重質店 取締役会長 山重恒夫です。

 

staff_01

 

ダイヤモンドルースで比較的よく見かける0.2カラットから

0.3カラットクラスですが本日はクラリティー(不純物の度合い)から

の市場相場をみてみましょう。

 

 

まずダイヤ0.3カラットクラスですがこの度はカラーは

Gクラス、カットはグッド、蛍光性は無しでクラリティーは

不純物が多いI1クラスといたします。

a4-1

まず、最新の相場である昨年の12月の市場相場では

7,000円で取引されております。

 

 

そして今度はクラリティーのランクが上がり

SI1クラスといたします。

こちらも昨年の12月の最新相場では約30,000円前後で

取引されております。

この時点で約20,000円以上相場が上がっております。

 

 

更にクラリティのランクも上がりVS1クラスでは如何でしょう?

こちらでは約40,000円前後で取引されております。

ランクが上がれば約10,000円相場も上がっております。

 

 

また、クラリティーがVVS1の場合では市場相場も上がり

約50,000円から60,000円位で取引されております。

 

 

クラリティーもランクが上がれば相場も上がる、

当たり前の事ですが今後の市場相場の動向が

気になるところです。

 

R0028399-300x225

 

 

 

  • にほんブログ村 その他生活ブログ 質屋へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket