手放す前に読んどくブログ

買取と質預かりについて 山重質店

   2017/11/16

広島県 呉市 山重質店 取締役会長 山重恒夫です。

 

staff_01

 

買取と質預かりとはどういうものなのでしょうか?

 

 

買取といえば、お客様のお持ちの商品を査定し、

買取査定の値段をお客さまが御納得して頂けたら

買取店は商品を購入し査定分の資金を

お客様にお渡し致します。

買取が成立した商品は同時に所有権が買取店に移ります。

use_kaitori1

 

また一方、質屋さんの本業である

質預かりというものがあります。

 

 

質預かりというのは、お客さんが店舗に

持ち込まれた商品を質屋さんが査定して、

金銭を貸し付けるシステムです。

 

 

質預かりとはお客様が納得して頂ければ、商品の査定金額を

お客様にお貸しするものです。 この時

お客様との間で質取引というものが成立し、

お客様の持ち込まれた商品は

質草と呼ばれる担保に変わります。

 

 

そして担保の質預かりの流質期限は3か月で、

お客様の大切な商品は質蔵にて保管されます。

 

 

流質期限の3か月以内にお貸しした質草の元金と

利息分の金額を全てお支払頂ければお客様に

質草である商品をお返し致します。

use_shichi1

もし、お客様が、商品の手放しを希望されない場合は、

担保に対する利息を入金して頂ければ、

流質期限の延長が可能です。

 

 

例えば1か月分のお利息を納入して頂いた場合は

流質期限は1か月延長されます。

2か月の場合は流質期限は2か月延長になります。

 

 

また、お客様が、貸付金額の返済が不可能になれば、質草を諦めて

頂ければ、貸付金額を全く返済する義務がなくなります。

これが質預かりのメリットです!

 

 

山重質店本店ではあなたにお気軽に御来店

される事を願っております。

質預かりや買取は山重質店本店にお任せ下さい!

 

 

広島県呉市の山重質店本店は市場からの

最新の相場を基に、お客様の商品の

査定価格を設定させて頂いております。

 

 

IMG_5185.jp

  • にほんブログ村 その他生活ブログ 質屋へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket