手放す前に読んどくブログ

ルイ・ヴィトンのバッグの査定について

 

広島県呉市 山重質店 取締役会長 山重恒夫です。

 

本日はルイ・ヴィトンのバッグについて述べてみましょう。

ルイ・ヴィトンはフランスの有能な旅行用スーツケース

職人で、彼自身が設立したブランドです。

 

まずこちらの写真をご覧下さい。↓↓

p1_t

p1_u

こちらはヴィトンのモノグラムのロゴのプリントです。

上の写真が真正品で下の写真が不正品です。

よく見てみると真正品のロゴは細かい点でプリントされて

いるのに対して不正品の方はロゴが塗られた様にプリント

されています。

 

次に下の写真を御覧下さい。↓↓

p2_t

p2_u

こちらは上の写真が真正品で下の写真が不正品となります。

真正品ではLOUIS VUITTONの文字のOが真正品

では完全な真円になりますが、不正品では細長い円になります。

この場合、不正品の可能性が高いので注意が必要です。

 

これ以外にも金具部分などのメッキが剥がれた様な製品は

まず不正品の可能性が高く疑ってみる必要があると思われます。

 

広島県呉市の山重質店はいつも商品の研究を行っておりますので

御安心して当店に査定のことはお任せ下さい!

 

 

  • にほんブログ村 その他生活ブログ 質屋へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
お問い合わせ電話番号:0120-79-1178 宅配買取
LINE査定