手放す前に読んどくブログ

パネライの時計の査定について(その1)

   2017/04/18

広島県呉市 山重質店 代表取締役 山重恒夫です。

 

本日はパネライの時計の査定について述べてみましょう。

パネライは1860年にイタリアのフィレンツェ

で創業のブランドです。

 

006xopau0072-1

 

まず下の写真を御覧下さい。↓↓

large-55f383e02bf03

large-55f383dd4841b

こちらの二つの写真はパネライのロゴマークの文字が

はみ出したりにじんだりしてよく見るとロゴの文字の

角が何となく丸みを帯びています。

したがってこれらは不正品ということになります。

 

続いてこちらの写真を御覧下さい。↓↓

large-55f383e2f3425

よく見るとこちらのロゴマークは、はっきりと

しておりシャープな輪郭になっております。

したがってこちらは真正品です。

 

また次の写真を御覧下さい。↓↓

large-55f383d75eb78

 

large-55f383da5a13b

こちらは針の軸の写真です。

下の真正品の方は針の部分や針の軸も美しく仕上がって

います。 

それに対して上の写真の不正品は針の作りの仕上がりも悪く

荒削りになっております。

次回もパネライの時計の査定について述べてみようと思います。

 

広島県呉市の山重質店はブランド時計の

真贋について研修を受けておりますので

皆様御安心して来店して頂けます。

 

 

  • にほんブログ村 その他生活ブログ 質屋へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
お問い合わせ電話番号:0120-79-1178 宅配買取
LINE査定